部品屋K&W 

バイクパーツ・カスタムのことなら おまかせ!
晴天だよK&W\(^o^)/



こんにちは\(^o^)/


もんのすごーく暑いですね\(◎o◎)/


今日はね、ショールームにクーラー付けてもらってるよ\(^o^)/



1




税理士が、



「シャープか、安物だな!」



とバカにしてましたけど、




20万しましたけど?




事務所のと合わせて



40万ですよ?



安いですか?








高いぞこら\(^o^)/








さて、気持ちの良いお天気\(^o^)/


2





3




STEEDのカスタムも進んでいますよ\(^o^)/



5




SUキャブレターKIT取り付け完了\(^o^)/




STEEDのうしろにありますViragoも着々とカスタム進んでおります!!



オーナーさんからね、来るたびに差し入れ頂くんだ。ありがとうございます。


お金をいただいてカスタムをしているのに、


そのうえ差入れまで、、、本当に優しい。



差し入れいただくからがんばる、とかじゃないけど、


やっぱりお客様から頂く思いやりや優しさを


我々はお仕事でお返ししたいな、と、いつもいつも思います。




6





こちらのツインカムも順調に進んでおります。


K&Wの特徴でございます板金技術の高さ、一目瞭然です!!



このR(アール)がね、なかなか出せないのよ、ほんと。


溶接もきれいです!!!



カスタムでお金を頂く、ということは我々の「技術と知識と製作するものの魅力」をお客様にお金で買って頂いている、ということ。


ですので我々には、その金額に見合った、イヤそれ以上の技術と知識と魅力を提供できる力がないといけない。


そこをね、日々勘違いしてはいけないな、と思う。


お客さんと仲良くなった気分になってノリで仕事をするな、とはボスのいつもの口癖ですが、ほんと分かるな、その意味が。





さて、ツインカムの後ろにありますSTEEDは、只今シーシーバーを製作中。


ボルトオンのワンオフなんです。



宮崎県のお客様ですので、K&Wまで来て頂いて細かい打ち合わせをすることが難しいです。。。


ですのでメールやお電話でお客様のご要望をお聞きして、


まるでお客様にご来店いただいて細かい打ち合わせをして仕上げたような仕上がりが期待できます!!!



このように、ワンオフでパーツを作ってほしいけどK&W遠いからなぁ、、、


と躊躇されているお客様!


そう、今ブログを読んで下さっているお客様で御座います!!!


K&Wにはジグにできる車両が沢山ありますし、


パーツひとつひとつ全てをデータ化して製作しておりますので(手書きの図面じゃないよ←手書きの図面をボスは漫画と呼ぶ)


メール等でお客様に実際のサイズ感や完成確認して頂けます!!!




安心ですし信頼できます。




遠方のお客様も、



あんなパーツ欲しいな、



こんなパーツ作ってほしいな、





というご要望が御座いましたらぜひぜひお気軽にご相談下さいませね!!


お客様はプロではありませんので手で書いた簡単な絵にサイズを記入し、それをスマホで写真を撮ってメールで送って頂ければ結構でございますよ\(^o^)/




あ、でも作る気も買う気もさらさらないのに相談だけ、てのは勘弁して下さい。




飯食う時間もなくなっちまいますから❤




中古車両のお電話でのお問い合わせも多いのですが、車両に関しましては


できれば現車を見に来ていただきたいです!!!



他店と金額を比べて安い方を買いたいお気持ちは重々承知しておりますが、



我々は心の底からオートバイが大好きなので、



電話で問い合わせて安い方を買う、というのはちょっと賛成しかねます。。。



ごめんなさい。



現にK&Wで車両を購入して下さるお客様の60%以上は県外のお客様ですが(海外から、という場合もあります)



車に乗って、新幹線に乗って、飛行機に乗って、


今のところ船でお越し下さったお客様はいませんが、


ほとんどのお客様がK&Wまで現車を見に来られています!!



最寄りの駅、空港、港まで迎えに行きますので


お気軽にお越しくださいませ!!!




パウダーコートのご依頼も随時受け付けておりますので



お気軽にご相談下さいませね!!!業者様もぜひどうぞ!!!



お待ちしております!!!





スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫