部品屋K&W 

バイクパーツ・カスタムのことなら おまかせ!
三日目はメタルスポーツインクとアメリカンサスペンションへ



こんにちは\(^o^)/


日本に帰ってきて空港から部品屋K&Wに直行してそのまま2日間泊り込みで仕事し3日目にやっと自宅へ戻れました(白目)


洗濯機に10日分の洗濯物を突っ込んで乾燥するまでの3時間を待っている間、知らぬ間に眠っていたらしく気が付いたら次の日になっていた(真顔)

今日は明け方から神戸に出張の予定だった(真顔)

神戸から朝の7時にボスから怒りの電話が入る(遠い目)



「あ~日本の道路は狭くって走りにくいよ~ったくもー!」





いまどきアメリカ行ったくらいで

こんなにかぶれる人も珍しい。






さて、アメリカ滞在三日目はメタルスポークインクへホイールのブランク材を買いに行きました。

ブランク材っていうのはCNCで削り出す前のアルミの塊(?)の状態のものです。

大きさもいろいろあるんだ。

事務所に置いてあったのは削った後のものだったけど大きさを比較してもらうために隣に私(身長168センチ)が座ってみました。


20180613



笑えるほどでかいでしょ?


それより笑えるのが私の服装。カラッと暑くて明るい国に行くのに全身真っ黒って。葬式か?



ここでお客様の注文分も合わせて15個くらいの大中様々なブランク材を買いました。もっと写真撮りたかったんだけどガシャガシャ写真撮ると怒るんだ。ボスが。これは何処へ行っても誰に会っても同じで記念撮影もほとんどしません。嫌いなんだってさ、そういうのが。

担当してくれたRとは偶然共通の友人がいてその友人が最近マリブからアリゾナに引っ越した話になって一気に場が盛り上がった。オートバイってほんとたくさんの縁を我々に与えてくれる素晴らしい乗り物。がしかし長居は無用。足早に次の目的地へ。




お次はアメリカンサスペンションにフロントフォークのシールを買いに行きました。


20180612



何処へ行っても無駄話せずにさっさと帰るボス。ここも滞在時間5分くらい。





20180612



素敵な車が日本よりは走ってるんだけど、写真を撮るとボスがまじで怒るので控えめに撮ってみる。勝手に撮っちゃってごめんなさい。ローライダーもたくさん見たけど乗ってる人がガチで怖すぎる(真顔) 



20180612




アメリカまで来て昼飯に

まさかの吉○屋で牛丼を食わされる。




もっと他にあるだろ? あ?(真顔)




20180612



そして他の用事を済ませるためにサンペドロへ。

私はここで一人でトイレを探していたらまさかのとんでもなく治安の悪い集落へ迷い込んでしまい人が逮捕される瞬間を目の当たりにするという人生初の体験をした。こんな体験は人生に必要ない(真顔) 

サンペドロでは車両や部品、あとはなんかよく分からない瞬間湯沸かし器のようなヘルメット←これが私にはただのガラクタにしか見えない代物だったがボスがとんでもない高値で購入していた。アンティークモールで100ドル分の買い物(1940年代のすずめの置物や犬のオルゴールなどこちらも負けずにガラクタ集めに没頭)した私を散々罵倒したくせに自分は20000ドルくらいガラクタヴィンテージ品を買いまくっていた(すべて仕入れですが、完全に趣味も入っていると思うぞ)



この後、ベンチュラに行きまもなく日本に送るエグザイルサイクルズの車両と大量の部品の確認とその他もろもろ用を済ませて本日の任務は無事完了。


明日はダウンタウンの問屋街へむかいます。




















スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫