FC2ブログ

部品屋K&W 

バイクパーツ・カスタムのことなら おまかせ!
スウェディッシュチョッパー ISR TOLLE トーレ ホグテック パットケネディー 愛知県 三河 刈谷 岡崎 安城 知立 カスタムバイク


こんばんは\(^o^)/

秋空のもと、どんどこ納車が続いています\(^o^)/


20191016


スウェーデンが世界に誇るメーカーTOLLEトーレのフロントフォーク。これは前に何度も書いてることなんだけど、ボスが若かりし頃アメリカに居た時期に、とんでもなく素晴らしい技術とセンスをあわせ持った二人が居て、あとからそのお二人がスウェーデン人だったことが分かって、それからスウェーデンのチョッパーのことをたくさん勉強したんだって。知れば知るほどその技術とセンスの高さを知って自分もたくさんの影響を受けたんだよ、と昔からよく話してくれていました。その尊敬と憧れは長い年月が経っても褪せることなく、Iこれまたスウェーデンが世界に誇るISRに声をかけられたことをきっかけに2014年には本当にスウェーデンまで勉強しに行ったボス。
そんな人は稀なんだろうな、と勝手に想像しておりましたが、いらっしゃるんですね!変態マニアックな人がァァァ!!!今回納車させて頂いたのは変態マニアックなAさん!!!



20191016


20191016


20191016


今回はISRにも協力してもらってローターなどISRに交換!
フロントとリアのベルリンガーのキャリパーに合わせて、部品屋工場内に設置してあるCNCマシニングセンタでブラケットを削り出して製作しました。


20191016



20191016


きっと、たぶんだけど、ボスとAさんは性格も似てるのかな?お互いにシャイで初めのころはお互い様子を伺う(?)感じだったのだけど、大好きなバイクの話を話し込んでるうちに、もう納車する頃にはお互いに弾ける笑顔で、カスタムの話、チョッパーの歴史などなど変態マニアックぶりが炸裂していました\(^o^)/


20191016


チェーンカバーも部品屋K&Wで製作しました\(^o^)/

メッツェラーのタイヤも変態マニアック!今は当たり前のようにリアを太くするスタイルがありますが、昔、今のように何でもある時代じゃない頃からリアをワイドにするスタイルを考えたスウェディッシュチョッパーは、なななんと車のタイヤを使ってたんだって。おもしろいね\(^o^)/
そしてこれは余談だけど、ヨーロッパの展示会でのメッツェラーのブースはとびっきりの美人ばかりを集めて華やかで大好きです、私。むふふ←美人やイケメンが目の肥やしというのは世界共通\(^o^)/


20191016


ボスもAさんも、お互いに会うのが楽しみだったんじゃないかな?とお二人を見ていて思いました\(^o^)/
次から次へとカスタムの欲望が止まりませんな!というわけで、Aさんのカスタム魂の炎はまだまだ燃え盛るのでありました。いつまでもいつまでも素敵な変態マニアで居てくださいね!

お仕事のご依頼、そして楽しいお時間をありがとうございました\(^o^)/






スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫